2010年09月30日

宮本ゆるみの稽古場日記

みなさん、こんにちは〜。
劇団員のゆるみです。

今日、稽古場へ行こうとJR西荻窪駅で下車しましたら、何となく知ってる方がエスカレーターであがってきました。
いったいどこでお会いした方なのかしらとしばし見つめていましたらば、
私のお知り合いの方ではなく、角野卓造さん(そっくりな方だっただけかもですが)でした。
西荻窪、お好きなのかしら?
すみません。稽古と関係なかったです。

今日は、第一場めの台本が冒頭から全差し替えになり、また気持ちを新たに読み合わせの稽古が行われました!
ミステリーコメディ、っておもしろい。どきどきしますですね。

もっぱら私は役のキャラクターを模索中であります。
今回も何ともくせのありそうな方でして。

一ヶ月半後の本番までおもしろい作品になるように突っ走りますよ〜(あっ暴走には注意しつつ)。
どうぞよろしくお願いします。
posted by 編集長 at 16:10| Comment(0) | 第35回公演の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月27日

村上健司の稽古場日記

秋知りませか〜秋見かけませんでしたか〜
ガクガクブルブル…

…冬到来にビクビクしてる村上です。
着る服の選択を間違うと地獄ですね。
稽古中はいいけど、帰宅時がきついっすよ。

今日は舞台美術の鎌田さんから図面が上がってきました。
予想通り、ななめ!(笑)
(注 舞台を正面から切り取らないで斜めに切るのが好きな美術さん…多分)
奥行きなんと5間(9m!)
実寸取るの大変な図面です。
次の稽古で簡単にバミれるようにヒモで取ったりするんですが、その作業にしっくはっくですよ。
でもこういう地味な作業にテンションあがったりしますが(笑)

稽古はそんなわけで実寸で今まで出たとこを頭からやりました。
まあ最後まではいかなかったけど、楽しく立てました。
課題は山積みですが(^^;)

そして稽古後はソフトバンクファンの新田さんを祝うために(?)、行きつけの焼鳥屋さんで乾杯しましたとさ。
優勝おめでとうございますm(_ _)m
posted by 編集長 at 00:24| Comment(0) | 第35回公演の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月26日

白土裕也の稽古場日記

初めまして!

今回客演させて頂く、ファルスシアターの白土裕也です。

愛知県からやって参りました。
東京へ来て一番ショックだったのが、牛丼屋で出て来る味噌汁が白味噌だった事です。

人生で初めてのミステリーコメディ。
出演させて頂くのと同時に、どんなお話になるのか大変楽しみにしております。

宜しくお願いします!
posted by 編集長 at 15:50| Comment(0) | 第35回公演の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月22日

村上健司の稽古場日記

皆様ご無沙汰しております、劇団員の村上です!
今年の夏は本当に暑かったですね〜
いやまあまだ過去形に出来ない感もありますが(笑)

さてさてそんな暑さが残る中、ジパングステージの次回公演の稽古が始まりました!
タイトルは「幽霊探偵」!
なんと今回は本格ミステリーコメディですよ。
ミステリーいい響きですな。
ミステリー好きの村上としては非常に楽しみです。
主宰も気合いが入ってて、稽古初日には既に20ページオーバーの台本がありました。
負けてられません!

これから稽古場の様子を役者が書いていきますのでチェックお願いしますね。
posted by 編集長 at 00:27| Comment(0) | 第35回公演の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月27日

ありがとうございました!

「日の出温泉のW杯」にたくさんのご来場ありがとうございました。
今回もたくさんの笑いに恵まれ、非常に幸せな公演でした。
次回のジパングステージは11月です。
またのご来場をお待ちしてます。

でもその前に岡田ジャパンの応援もよろしくお願いしますね。
「俺たちの熱い応援は、必ずやはるか南アフリカで戦う選手達に力を与える!」byトゥーリオ山西
イタリア戦を現実にしましょう!
posted by 編集長 at 20:32| Comment(0) | 第34回公演の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月24日

高橋美知加の本番日記

楽屋.jpg公演も残すところ
1公演となりました。

19日〜始まり、今日で8回の公演が終わりました。舞台の経験も浅い私なのですが、
同じストーリーを同じ様にやっているつもりでも
良くも悪くもライヴ感というものを感じれた8公演でした。

…結構私はシャイで、打ち解けるまで時間のかかってしまうタイプなのですが、
2ヶ月半の稽古と小屋入りをしてから
ちょっとずつ自分が出せる様になってきました。
あれ?遅いですか?
遅いですね(/Å\*);;

後1公演で終わってしまうのかと思うと寂しいです。。。
萬劇場内にある“岡田屋旅館"もしっかりと堪能しとこうっ!♪*

ちゃんと楽しく終わらせられる様

自分のやるべき事をきちんとやりたいです。

画像は、
ちょっとホラー&シュールで。
posted by 編集長 at 11:47| Comment(0) | 第34回公演の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月21日

高橋美知加の本番日記

100520_2326~02.jpgまだまだ公演は続きますが、
ひとまず無事に公演二日目が終わりました。
お客様に笑ってもらえる=楽しんでもらえている事"が本当に嬉しいです。
自分の場所で笑ってもらえればホッとするし、袖で笑い声を聞いていても
ほんとに嬉しいです♪♪

個人的に失敗してしまった所はスミマセン、、、反省しつつ。
明日も楽しんでいただける様
自分のやるべき事をしっかりやっていきたいです。


帰りしな、なか○の化粧室でパシャリ☆
誰かと写真撮ったりしないとな〜。
気のきいた写真でなくてすみません。
顔まんまる子、みちかです♪
最近ほっぺの丸みが増しました。
やっちまったゼ(*o*;)!!
posted by 編集長 at 00:04| Comment(0) | 第34回公演の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月18日

高橋美知加の稽古場日記

100517_1124~02.jpg昨日の小屋入りに引き続き
本日も皆様大変お疲れ様でした!

さて、昨日日記を書きながら寝てしまった為、
昨日のめっちゃんのスタイルを今日ご紹介!
大のミッフィー好きのめっちゃん、
昨日は色んな所にミッフィーが。
腰に居るミッフィーは定期ケースで伸縮自在の糸がついていて、ひっぱるとミッフィーがビョ〜ンとのびるんですよ☆

帰宅中、
電車でネムネム。
今日はコンタクト片方無くしてしまいました。視界はボヤボヤ。

明日はいよいよ本番!!ネムネムボヤボヤしてられません。
しっかり寝て明日の本番を迎えます(≧U≦)/~~☆☆

麻婆丼とカレー
今日も作ってもらったご飯がおいしかったぁ☆

キノコ
posted by 編集長 at 23:34| Comment(0) | 第34回公演の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

目次里美の稽古場日記

100517_1431~02.JPGただいま〜!

ってな感じで、大塚の萬劇場へ小屋入り致しました♪
ジパングステージの劇団員の方はもちろん、スタッフの方にとっても
萬劇場は慣れた場所の様で。

音響の田島さんは劇場ロビー前の狭いスペースに車を一発で入れますし
照明の猿谷さんには調光室から楽屋への近道を教えて頂きました。
舞台監督の稲毛さんに至っては、脱いだ雪駄をどこへやったか忘れてあちこち探し回るほどです。
・・・あれ?(爆)

今日のところは大きな怪我もなく、無事におわ・・・・・っとと、
お手伝いに来てくれたはなたろうくんが腰を痛めた意外は、無事に(?)終わりました。
荷物の積み下ろしの時に痛めたようです。荷物を4個運んだ時点で彼のお手伝いは終了〜
あ、いえいえ!買出しや炊き出しなど、たくさんお手伝い頂きました。
ありがとね、はなちゃん!

ジパング小屋入り後の楽しみといえば炊き出し。
昼と夜の2回、炊き出しが行われ、温かくて美味しいご飯にありつけるのです。
今日は「野菜と豚生姜焼きのとろみ丼」と「親子丼」。
どちらも大変美味しゅうございました♪♪ごちそうさまでえっす!
明日は何かなぁ?

さて。小屋入りするとヒトってこんなにも変わってしまうのでしょうか。
今日はあの素直でよい子だと思われていたきりちゃんの、黒い発言をご紹介。

私が楽屋で衣装の加工に取り組んでいた時です。
突然背後からドスの聞いた低い声で
「あ、めっちゃんさん。あとで財布貸りてもいいですか。」
驚いて鏡越しに後ろを見ると、そこには茶髪のヤンキーがっっっ。
いや、よくみればきりちゃんではありませんか!
え、ナニソレ?!
私カツアゲされるの?!
戸惑う私に念を押すかのように
「財布貸してください」
キャーッ!!誰か、誰かヘルプミー!!
「・・・・」
「・・・・」
「・・・・」
「・・・・あの、おさいふを・・・ハリとイトを・・・」
「へ?」

答え:「お裁縫(道具)を貸してください。衣装のリボンを縫い付けたいんです。」

はっはっはっ。
きりちゃんや。略す所がおかしくないかい??
〈裁縫道具〉を〈裁縫〉と略す人に私は初めて出会ったよ。

写真は、そんな恐怖体験を写メ記録する私と、背中で威圧する黒きりちゃん(笑)


でわでわ最後に、おまちかねの占い日記続きの続き!
タイプ別落とし方〜男性編♪〜

〈マイウェイ〉の男性
★相手が恋愛対象かどうか、はじめからある程度答えが決まっている〈マイウェイ〉オトコ。
下手な作戦を練るよりも、ストレートな表現を心がけて!
ある程度振り回すのも効果的だけど、度が過ぎると冷めてしまうことも。
頼られ好きでもあるので、悩みを相談してみるといいかも。
また、過去の実績を聞き出し、ほめてあげるとイチコロなのも〈マイウェイ〉オトコです。

〈スピーカー〉の男性
★本来、自然体で甘えさせてくれる年上女性との相性が良いのが〈スピーカー〉オトコ。
ほめられることは、3度の食事よりも大好物ゆえ、ほめまくる以上のテはないでしょう。
面倒くさがりで、気難しい雰囲気や話がニガテなので、常に明るく笑顔で、一緒に無邪気に振る舞うべし。
立てられていたいわりには、母性を強く求めているのが〈スピーカー〉オトコです。
肝心な場面でビビッてしまうこともありますので、気持ちを汲んであげましょう。
〈スピーカー〉オトコに好意を持たれたら、しつこいほど連絡がくるはずです。

〈ピュア〉の男性
★受け身ゆえに、女性のほうからキッカケを作り、押さないと進展しづらいのが〈ピュア〉オトコ。
しっかり者を気取っていてもホントはとても甘えたがりです。
母親になったつもりで、広い心を持ってアプローチしましょう。
なにかと急かしたり選択を迫るのはNG。暗い表情や難しい話も嫌います。
また、〈ピュア〉オトコは、自分の話をしているときに口を挟まれるのが大嫌いなところも
ありますので、とりあえずうなずいておきましょう。

〈ピエロ〉の男性
★特別扱いしてくれる人や、気持ち良く受け答えしてくれる人が好み。
〈ピエロ〉オトコの話には否定をせず、すべてYESでお答えください。
また、ストレートなアプローチは負担になります。
妄想大魔王ゆえ、好意があるということを間接表現で伝えてみては。
自分のペースに持ち込みたい願望があるくせに、すんなり染まってしまうと
すぐに飽きてしまいがちなため、多少手ごわいほうが良い場合も。
また、「好き」という言葉には興ざめしてしまうこともあります。
とにかくプロセスを楽しみたい人なのです。
さんざんかまっておいて、突然引いてみるのも効果的。そして相手から連絡が来たときには、
ほぼ落ちているでしょう。


なるほどなるほどぉ〜〜。
ご婦人方、参考になされませ♪
posted by 編集長 at 00:58| Comment(0) | 第34回公演の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月17日

目次里美の稽古場日記

さあさ皆様。
昨日は最終稽古日でございました。
約2ヶ月の稽古期間もこれで終了。いよいよ小屋入りですっ!
(あ、小屋入りしてもメンバーによる日記は続きますのでご安心を♪)
大塚は「萬劇場」へ、いざ出陣!!!
サッカーW杯代表23人の選手たちにも劣らぬ気迫で、
「日の出温泉のW杯」メンバー、頑張りますよっ!!!

ちなみに私は長谷部誠が好みのタイプです♪うふ。
美絵ちゃんは本田圭佑
きりちゃんは楢崎正剛
みっちゃんは田中マルクス闘莉王

良かったね。客演女優同士ではケンカにならないよ(笑)

サッカーオンチの私ですが、今公演のおかげですこ〜し興味がでました。
W杯を見ても選手の名前くらいは分かりそうです。
好みのタイプを見つけたらやっぱり応援したくなりますね♪

「日の出温泉のW杯」はもちろん架空のお話ですが、
登場人物達は本当に本気でサッカー観戦をし、ジンセイをかけて一喜一憂します。
その熱量は、バカバカしくて可笑しくて、でもうらやましくもあり・・・不思議です。
この日の出温泉の人物たちの様子を、お客様はどんな風に感じるんでしょう?

4年前の「日の出ポリスのW杯」を、私は客席から観ていました。
コメディのお芝居ですから基本的には面白おかしく観ていたんですが、ふと
あの熱を〈内側〉から発するのってどんな気持ちなんだろう?って思いました。
まあそれで今度はその〈内側〉になったワケですが。
(役どころ的には完全な内側とは言えない微妙な立場なんだけども)
お客様の「目」があることによって・・・何が変わるのかな。
とっても楽しみです。


さて、ここから占い日記の続編〜。
リクエストがあったもんでね。
〈プードル〉以外のタイプの落とし方で、女性編♪

〈マイウェイ〉の女性
★物腰柔らかそうなのは見た目だけで、実は頑固一徹。礼儀を知らない男性はNG。
順序や段階をわきまえて。とくに下ネタは厳禁。
仮に乗ってきたとしても、あなたはすでに対象外でしょう。
また、少し難しそうと感じてもひるまないこと。アツいアプローチには弱いのです。
おおげさでも構いませんので、全力で気持ちを伝えるべし。余計なテクニックは不要です。

〈ピエロ〉の女性
★自分と同レベルか格下を好む。特別扱いされるのが大好き。
気にされたがりの割にしつこい、くどいのは大嫌い。
自己愛のかたまりゆえ、本人以外の第三者についてほめないこと。
ストレートな言葉や表現はNG。さりげなさや間接的な表現、イメージ戦略が必要。

ですってよ、殿方。
参考になさってね。ほほほ。

次回は男性編♪お楽しみにっ!
posted by 編集長 at 09:34| Comment(1) | 第34回公演の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。