2011年10月01日

客演さんの魅力紹介(男性編)

制作部TARUMIです。
今回の客演さんも,なかなかのイケメン揃い。
(HP公演情報のキャスト案内欄をご覧ください)
かっこいい(?)セリフも数々あるのですが…

うちの劇団には佐土原正紀という愉快な言い間違い
帝王がおりまして,過去「しゅさいのブログ」でも度々
ネタになってまいりました。
しかし,今回の客演陣(男性)はそれを超えるかも?

よっし
「アイラかい?アイラ変わらず渋いチョイスだ」
バーのカウンターで,アイラモルト(ウィスキーの種類)
を頼んだ相手の女性に対しての気障なセリフ。
決して駄洒落ではありません。
正しくは
「アイラかい?相変わらず渋いチョイスだ」
一文字増えただけで,お笑いのセリフに…

一晴
「りさ子ちゃんのためなら,僕は世界を回したって構わない!」
世界を…回す…
どんな愛なんだろう。
いや,確かに世界というか地球は回ってますが…
何となく一晴さんが皿回しをしている光景を思い浮かべて
しまったTARUMIです。
正しくは
「世界を敵に回したって構わない!」
コトバって,面白いですね。

笑いの絶えない稽古場です。
いや,普通にやっても面白いお芝居なんですけど…

こんなゲストに期待大の今回です。
本番をお楽しみに!
posted by 編集長 at 03:28| Comment(0) | 第36回公演の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。